kuruma-uchiawase-11-07

中古車の買取専門店から高額査定を引き出すための交渉術

中古車買取専門店に売却をすると、ディーラーでの下取りとくらべて思わぬ高額査定がでることがあります。

そもそもディーラーでの下取りの際には、同メーカーの他のディーラーとの比較をすることもありませんから、 どうしても相手の言い値となります。

先方が提示した金額をベースにして、そこにどの程度のプラスアルファができるかを交渉することになります。

最初から相手の土俵で交渉を進めていることになりますので、買取価格もある程度でリミットとなってしまうでしょう。

一方で中古車買取専門店の場合は完全にこちらが主導権を握ることができます。

中古車の買取専門店はたくさんありますから、いくつもの店舗で査定をしてもらうことで、思わぬ高額査定が出ることを期待することができるわけです。

最初に行った店舗の担当者の対応が良かったからといって、間違ってもその1店舗だけで売却を決めてはいけません。

いくつかの中古車買取専門店を回る中で、自分の車の買取価格がどの程度であるかを理解することができますし、 相場を把握したうえで無理のない価格交渉をすることで、高額な買取価格が出やすくなります。

ただし、買取店もなんとか自分の店に売約をしてほしいと思って真剣に交渉をしてきますので、冷やかし半分で安易な気持ちでいくつもの店を回るのは感心しません。

一番いいのは、ネットの一括査定などでいくつかの買取り店に概算の査定額をだしてもらい、そのなかの条件のいい何社かに絞って実際に車を見てもらうことです。

そうすることで、自分の車の相場を把握しつつ、条件のよい業者だけとじっくりと交渉をすることができるわけです。

一括査定サイトで査定をしてもらった業者の中から業者を絞るときには、単純に査定額だけで比較をするのではなく、電話の対応なども考慮して信頼のおける業者を選ぶといいでしょう。

価格の交渉というのは、あくまでも人と人が話し合いでするものですから、たとえ査定額がよかったとしても、対応の悪い業者はあとでトラブルに発展する可能性もありますので、避けたほうが無難でしょう。